BelGiappone
             
           
           
海外旅行に便利。日本で買えるSIMカード発見!
sim-card.jpg

偶然知ったんだけど、日本のアマゾンでイタリアで使えるSIMが買えるのね。しかも90日間使えて2,870円、安すぎ!イタリアの現地SIMと値段の差がない!

データ通信用プリペイドSIM【3GB、90日間有効】

テザリングはできないようだけど、ヨーロッパに入った瞬間からLINEや地図が使えるのはかなり重宝すると思う。あまりに安いから安心のために持っていくのもありでしょう。すごく良い!

自分用に買っても良いし、親が旅行する時にスマホに入れといてあげれば、空港などで簡単にLINEができて安心だと思う。すでに友達が試してヨーロッパ各国で使えたって!いいねぇ〜。

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。

[PR]
# by orvieto2002 | 2017-10-20 16:34 | イタリア在住日記
MOBIKEでフィレンツェが超便利に!
DSC08180.jpg

すでに利用した人もいると思うけど、2017年8月2日からフィレンツェ市内で「シェアバイク(=自転車シェアリング)」サービスがスタートしましたよ。町で見つけた自転車を勝手に乗って、どこでも好きなところで乗り捨て可。料金は30分30セント(約40円)と超魅力的です。これは使わなきゃソン!!!僕もかなりはまってます!

その名はMOBIKE(モバイク)。中国企業のサービスだそうで、イタリアではフィレンツェとミラノで同時スタート。フィレンツェ市のみで500台から開始して、最終目標は8000台らしいです。今でもすでに街中に派手なオレンジ色の自転車がすぐに見つかるので、旅行者でもスマホさえあれば言葉も不要ですぐにレンタルバイクできますよ。おそらく同じアプリと課金でミラノでも利用できまっせ。あときっと上海でも。

【乗るまで】
  1. スマホアプリ「MOBIKE」をダウンロード
  2. クレジットカードを登録(最初の登録にデポジットとして1ユーロ引き落とし、最終的に戻ってくるみたい)
  3. アプリを起動するとマップが表示され、自分の位置と、自転車の位置が細かく表示されます。
  4. 自転車のところに行き、アプリの「Lock解除」ボタンを押し、自転車にあるQRコードを読み取ります。
  5. スマホの通信が完了すると(約10秒)、自転車の鍵がカチャっと解錠します。
  6. 自転車が乗れます!タイマースタート。30分30セント。

【乗り終わったら】
  1. 適当な場所で自転車を停める(駐輪OKな場所、歩道や広場ね)
  2. 自転車の鍵をかけると自動的に自転車から通信電波が飛び利用終了、タイマーも終了。

【ここが便利】
  1. 最初の1ユーロデポジットで、最初の乗車が可能。余分な課金は不要です。
  2. それ以降はクレジットを購入して、そのクレジットがゼロになるまで利用可(5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、、、など)
  3. 自転車を予約可。アプリで最寄りの自転車をクリックすれば15分だけ予約可。その間は他の人に取られません。

【利用して気づいたこと】
  1. 二人乗りはできません
  2. サドル高めなので子供は無理、子供向けの自転車も今のところないみたい。もちろんサドルは高さ調整可
  3. チャイルドシートもなし
  4. 前輪にモーターが内蔵してあって、それでGPSを飛ばしているようなので、漕ぎ出しのペダルは少々重い。ただし平坦な道ではペダルが軽すぎ。長距離ロードには不向き
  5. 前カゴあるけど小さめ
  6. サドルが固すぎ。長時間ロードには不向き

【利用規則(ウル覚え)】
  1. 自転車が停められる場所以外に返却はNG。例えば私有地内はNG。
  2. モバイク用の駐輪場ってのもできていて、そこに停めるとポイントが貯まるはず(←ちがったかな)
  3. パンクなどトラブルがあった場合はスマホから連絡可
  4. いずれは30分50セントに値上げするってどこかに書いてあったかも
とにもかくにも超便利。自転車を盗まれる心配から開放されます。僕はまったく用事ないのについついレンタルしてしまう。広場や歩道ならどこに置いて帰っても良いので何も考えずに乗れますよ。スマホの通信だけは必要なんでSIMカードだけは用意してね。レッツ、サイクル in フィレンツェ!!!!

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。

[PR]
# by orvieto2002 | 2017-09-15 01:11 | イタリア発信ニュース
2016年元日のテレビでおこったイタリアの珍事!
DSC04115.jpg
カメラ:X-T1


昨日友達に聞いて大笑いしたイタリアの実話。
2015年の大晦日、イタリア国営放送 RAI UNOでは「2016年を迎えよう」っていう番組をやっていたんだよね。日本で言えばNHKの紅白歌合戦と同じで、生放送で視聴率もめっちゃ高い。

当然番組で一番盛り上がるのがカウントダウンの瞬間。画面の中では有名人が勢揃い、観覧客も総立ち、イタリア国民もTVの前でかたずを飲む・・・

「5、4、3、2、1、2016年おめでとうーーーー!!!」ってド派手な演出。
「カンパーイ!!!」

でも実は時計が狂っていて、その瞬間は、まだ23時59分20秒だったんだって!!
ありえる?

国営放送、イタリアでもっとも権威のある1チャンは国民の税金で運営しています。
生放送で40秒も早く新年迎えたってよ!
はしゃぎ過ぎ、飛ばし過ぎ!

放送局技術者の言い訳があって、新年の4分前にテレビ局の時計が止まっちゃって、あわてて直したんだけど40秒早まってしまった・・・だって。
サンタクロースさん、今年のクリスマスは彼にカシオの腕時計プレゼントするべき!

すごいよイタリア!2016年も良い年になるな!

*写真はウチの近所の教会で行われたプロジェクションマッピング。これもなんか雑!


フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2016年1月9日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】

[PR]
# by orvieto2002 | 2016-01-09 23:46 | イタリア在住日記
年末年始は霧のフィレンツェ、空港閉鎖もあります
firenze_nebbia.jpg
カメラ:X-T1


ここ数日フィレンツェは朝晩に濃霧が発生しています。フィレンツェ空港が閉鎖して離発着できない便も多発しています。欠航もあったり、ピサ空港やボローニャ空港が代替となったりします。それらの空港からはバスなどが用意されているはずです。

霧のせいで排ガスによるスモッグ濃度も高くなり、中心部への車乗り入れ規制のほか、暖房などの使用も控える通達も出ています。回復するには風と雨待ちです。


フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2016年1月2日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
# by orvieto2002 | 2016-01-02 16:51 | イタリア在住日記
パリ同時多発テロ後のフィレンツェは?
DSCF9147.jpg
カメラ:X-T1


イタリア、フィレンツェの状況はどうですか?というメールが毎日のように届きます。
パリの事件当日はさすがに街全体に緊張感が走りましたが、一週間たった今ではいつものフィレンツェに戻りました。

観光の町フィレンツェでは普段から広場などに警察官がいますが、変化と言えば、彼らがちょっと真面目に働くようになったくらいでしょうか。スリなどの軽犯罪が減るので旅行者にとってはありがたいかも知れません。

家の近くのフランス文化会館には今もたくさんの花やメッセージが捧げられていますが、町自体は静かで冬の寒い空気で包まれています。

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2015年11月22日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
# by orvieto2002 | 2015-11-22 17:53 | イタリア在住日記



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧