BelGiappone
             
           
           
イタリアで友達を作るには・・・
a0001226_20324528.jpg

しばしばメールで「日本人(もしくはイタリア人)の友達が欲しいんだけど、どうしたらいいの?」という質問を受けます。う〜ん、難しいですね。
イタリアで生活を始めて2年半になって、ようやく僕にも友達と呼べる人が数人できました。友達と言っても本当の友達でなんでも相談できる相手です。
実際、イタリアで親友と呼べる友達を作るのはかなり難しいと思います。言葉の壁と文化の壁が大きく立ちはだかっていて、さらにイタリア人はキューゾ(自国の文化に閉じこもりがち)で、日本人も自分の感情をなかなか表面に出さないマスケラートな(仮面をかぶった)国民だから・・・。
しかしながら、こんな僕にもイタリア人の「真の友達」と呼べる人(男の子も女の子も)ができ、今回はそのイタリア人の友達を作るための極意を披露します(←ホントカ?)。

実際はすごく当たり前なことで、「素直」なのが一番だと思います。
イタリア人は感情をストレートに表現する人達、一方日本人は「慎むこと」が美徳であると習っています。イタリア人にとって日本人は「本音を言わない東洋の近代人」ってなイメージがあって、日本人にとってのイタリア人は「なんでも大げさに表現するラテン近代人」ってな感じです。
この大きな溝を埋めるにはお互いの文化を尊重する必要があるんですが、イタリアに間借りしている身としてはやっぱりこちらからの歩み寄りが必要で、妥協点を見つける必要があります。
この妥協点を見つけるにあたり、イタリア人のいいところを見習うとすると「素直」とか「正直」とかになると僕は思うのです。

この素直になるというのがほんと難しいです。「素直になる」のではなく「素直に生きる」というほうが正解かも。
例えば僕の友達の極端な例を挙げます。
ある日本人がイタリアの友達の家に招待されて、夕食にフィノッキオ(日本ではウイキョウというらしいです)が出ました。始めて食べた感想を聞かれた彼は「うん、おいしいねェ〜」と半分お世辞の返事をしたところ、その後その家に招待される度に苦手なフィノッキオが出てくるはめに・・・。とうとう彼は夕食に招待されても丁重に断るようになってしまったんだとさ。
ありがちな話しですが、イタリアではよく起こる悲劇です。なんで彼はあの時に「フィノッキオはあまり得意ではないんですよ」と言えなかったのか。人ごとながらも悔しい思いがします。

今書いたのはほんの表面的な話しですが、実際はもっと根が深いです。正直に生きるということは、まず己(おのれ)を知ることが必要で、さらには自分の内面をさらけ出し他人に理解してもらうという、恥ずかしさがあります。
だからと言ってなんでも「自己主張」すると、さすがのイタリアでも「エゴイスタ(egoista 自己中心的な人)」とか「アッロガンテ(arrogante 傲慢な人)」といわれ敬遠されます。
僕はイタリアで見栄(とか嘘)をつかないようになりました。イタリアで友達をつくるにはまずは勇気をもって裸になることが必要だと思ったからです。

僕は今の恋人と「Gioco di Verita'(真実ゲーム)」というのをよくします。これはその恋人から教わったんですが、要は相手の質問に全て正直に答えるというしごく簡単なゲームです。これを初めてやった時はとても恥ずかしく、そして感心したものです。相手の人となりがとても良くわかるんですよね。
相手の質問はイタリア人らしく直球ど真ん中。
よくあるのが
・恋人の好きなところと嫌いなところ(←これ大切)
・好きな目の色、髪の色、肌の色(←イタリアらしい)
・生まれ変わるとしたら、どこの国でどんな職業をする?(←まあどうでもいい)
・私の女友達の中で一番感じの良かったのは?(←これ結構相手がわかる)
さらにエスカレートすると
・恋人が他の男と道でキスしているのを見たらどうする?(←性格がでます)
・今日会った人の中でHするなら誰と?それはなぜ?(←よく考えると自分に納得)
・私の男友達と寝るなら誰と?それはなぜ?(←なんでこんな質問するの?)
・私があなたのどこを気に入っていると思うか?(←僕も知りたい)
もっともっとキワドいのもあるんですが、ここでは書けません。とにかく上に書いた、ごく当たり前の質問でも本当に正直に答えると自分でもはっとすることがあります。
イタリア人はこうやって話しながら、相手の好み・人柄・考え方を読み取って、自分と友達になれるかを冷静に判断しているように感じます。ぜひこの「ジョーコ・ディ・ヴェリタ」は皆さんにも試してもらいたいと思います。ハイ。

PS. 写真は本文と関係ありません。フィレンツェのミケランジェロ広場からの風景です。ハイ。

---------------------------------------------------
イタリア留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングゲームを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2006-02-11 20:34 | イタリア在住日記
<< イタリア、ヨーロッパで取り残される? イタリアで日本食を作ることとは・・・ >>



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧