BelGiappone
             
           
           
カテゴリ:イタリアの面白話( 16 )
危険なイタリア生まれの飲み物とは!?
DSCF2159.jpg
カメラ:X-T1


今日は4日ぶりにフィレンツェ・カメラ散歩をしました。
何百年も変わらない町は、4日程度じゃ何も変わるわけもなく、いつもの暑い、旅行者であふれるフィレンツェでした。

途中立ち寄った、友達が働くお土産屋さんで面白いものを発見。
タバコ型、グラッパ!!!

グラッパとはブドウの搾りかす(皮など)を発酵させて作る、イタリアの蒸留酒。アルコール度数は40度前後あって飲み口は沖縄の泡盛に近いかな。ぶどうの香りがかすかに残って、泡盛よりもずっとすっきりとしています。ただし飲んだ瞬間に喉がカーーーっとなるのは一緒。

このタバコ型のグラッパ、買う人はどんだけ飲兵衛なんだよ。10本入りで10ユーロ。
日本で持ち歩いていたら、職質に遭いそうな風貌です。
でもちょっとカッコイイよね。

僕は試したことないけど、アイスにグラッパかけると美味しいそうです。
日本のレストランやバーで、アイスにこのグラッパが一本添えられて出てきたらかっこ良くない?
日本の飲食店経営者の方、お勧めですヨ!!!

話のネタとしてお土産に買って行って、会社で配るのも楽しいかもね。ランチ後に職場のみんなでグラッパ掛けアイスを食べてみるなんて悪くないと思う。午後の仕事が捗るかも!

ちなみに、エスプレッソコーヒーにグラッパを入れるのは「カフェ・コレット」と言って、立派なカフェメニューです。酒好きな人はイタリアのバールで注文してみよう!

フェイスブックで毎日イタリア情報を発信中!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2014年8月17日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
by orvieto2002 | 2014-08-17 15:14 | イタリアの面白話
ローマの交差点で驚きの新商売を発見
roma.jpg
ローマの横断歩道で華麗な技を披露するおっさん(RX100


イタリアでは車で信号待ちしていると、さまざまな人が近寄ってくる。勝手にフロントガラスを洗剤で磨いてお金を請求してくる人、ポケットティッシュを売ってくる人、ニューオープンのお店のチラシを渡してくる人、物乞いしてくる人、実に様々だ。


先日ローマを歩いていたら、新手の商売人を発見した。
リフティングをするおっさん』だ。


決してスマートとは言えない、むしろ、ずんぐり体型のおじさんが、華麗な頭さばきでリフティングを永遠と続けている。そしてドヤ顔でお金を請求するのだ。素晴らしい!


自分の特技を活かし、最小限の出費で利益を得る・・・。実に見事なアイデア。新しいビジネスモデルかも知れない。5分ほど様子を見守っていたが、残念ながら払う人はだれもいなかった。しかし彼は確実にみんなを笑顔にさせ、そして世界で、いや、その交差点で一番輝いていたのは間違いない。

【2013年12月13日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
by orvieto2002 | 2013-12-15 18:38 | イタリアの面白話
やっぱりイタリアのタクシーは凄い!
firenze_natale.jpg

イタリアに無事帰国しました。
日本帰国時には遅延でかなり苦労したルフトハンザでしたが、帰りの便はとてもスムーズでした。フィレンツェのヴェスプッチ空港に到着したのが21時30分。フィレンツェ空港は小さいので相変わらず楽ちんです。


荷物をピックアップして、タクシー乗り場に到着したら早速イタリアに到着したことを実感しました。
「ボナセーラ!(こんばんは)」
「おー、イタリア語話せる日本人か、最高だぜ!」


ここからイタリア人ドライバーの本領発揮です。僕の家の住所を伝えると、運ちゃんはすぐに友達に電話。
「今からVia Spada方面行くんだけど、おまえら飲んでいる?」
「OK。すぐ行くよ!」


夜のフィレンツェの道を爆走しはじめました。赤の信号があると、即座に脇に道に進入。ほとんどブレーキを踏むことなくフィレンツェ中心街に向かって走り抜けます。1度は「一方通行を逆走しているのでは?」という瞬間もありました。。。


普段20分くらいかかる道のりを半分の時間で到着。空港からフィレンツェ中心街までは固定料金の20ユーロ。そして荷物代でプラス5ユーロ。ちょっと感動したので30ユーロをチップ代込みで渡しました。


はじめてイタリアに来てこんなタクシーに出くわしたら「イタリアは秩序のない野蛮な国なのか・・・」と、その後の旅が怖くなると思います。基本的にフィレンツェのタクシーはマナー良いのですが、10年ぶりくらいに、イタリアらしいタクシーに乗車しました。お陰で一瞬で目が覚めましたよ。ハイ。

【2011年12月23日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:クリスマス・イルミネーションのフィレンツェ、Via Spada)
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-24 18:34 | イタリアの面白話
これがイタリアの本気!地下鉄がバカンス休業
ナポリ路上の犬


イタリアに住んで7年、そうそう驚くことも少なくなりましたが、やはりイタリア。まだまだ僕を楽しませてくれます。


今日、イタリア質問掲示板http://qaitaly.com/)に返信していて、ナポリの地下鉄の時刻表を調べたのですが、ナポリ地下鉄の公式サイトの時刻表を見てびっくり!


なんと
7月31日から9月4日まで運行しない
と書いてあるではないですか。


学生が多く使う路線なのかも知れないが、地下鉄が夏休みを取るなんてビックリした。しかも1ヶ月以上!究極のエコだな。

【2011年8月1日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:ナポリ路上の犬)
[PR]
by orvieto2002 | 2011-08-02 05:01 | イタリアの面白話
イタリアがいい加減なの?僕がずぼらなの?
イタリアの切手



イタリアに住んで7年、そうそう驚かない「イタリアびっくり耐性」を身につけた僕だけど、昨日久しぶりに笑ってしまった。


仕事でイタリア国内宛ての封書を送る必要があって、料金確認のためにイタリア郵便局のホームページにアクセス。定形封筒郵便が60セント(約80円)であることを確認した後、ついでに海外向けの料金も眺めていた。


日本への手紙は80セント(約100円)とばかり思い込んでいたのだが、サイトには1.6ユーロ(200円)の文字が。え、え、えっ?一瞬目が点になった。想定の範疇の遠い外の料金だ。実は昨日、実家宛てに手紙を投函したのだが、とうぜん貼った切手は80セントのみ。中身は今年8月に期限が切れる家電量販店のポイントカードで、数千円分のポイントが貯まっている。

続きは『いい加減なイタリア vs 間抜けな僕』を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2011-06-10 03:58 | イタリアの面白話
ミスイタリアが今年も開幕!
ミス・イタリア



実は昨日からミスイタリア2010がテレビで放映しています。各地で開催されたミス大会で選ばれたファイナリスト60名が勢揃い。国営放送RAI UNOで毎日4時間くらい放映するんだから、イタリアにとってどんだけ重要なんだよって感じです。


ま、バカにしたところで、僕もミスイタリアにチャンネルを合わせてチラ見しながら仕事しているので、まったく人のことは言えません。とうぜん仕事なんか手に付きません。広告コピーを書かなきゃならないんだけど、テレビが面白くってそれどころではないんです。


何が面白いって、べつに水着姿で半裸の女性に興味があるわけではないのです。いや、100%興味はあります。でもミスイタリアって僕にとっては驚く点がいっぱいあるんですよ。


まずイタリア人女性の体格の良さにビックリします。グラマーなのは今さら驚くことではないですが、骨格が、骨格が日本人と全然違うんですよね(2回リピートしました)。背が高くて、細い人でも腰回りが立派なんですよね。やっぱり東洋人とはまったく違う人間なんだなぁ~と感心してしまいます。(僕は好きです)

続きは『 ミスイタリア2010開幕! 』を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2010-09-14 03:27 | イタリアの面白話
目撃!イタリア鉄道で体験した面白い話
イタリア国鉄



先日、全席指定のIC(インターシティ:急行)に乗っていたときのこと。イタリア人乗客がチケットを片手に自分の席を探してうろうろしていた。よくあるのは車両番号の間違い。僕も自分の席に向かうとすでに人が座っていたという場面に出くわしたことが何度もあり、たいていの場合は車両を勘違いして座っているケースだ。今回もそんなことかと声をかけようとすると、前から車掌さんが登場。これで一件落着かと思いきや・・・


この続きは『 イタリア国鉄にまつわる面白い話 』を読んでね。イタリアの現実が垣間見られます。
[PR]
by orvieto2002 | 2010-01-15 16:19 | イタリアの面白話
イタリア人の妄想は3人でベッドイン。。。
イタリアの羊の群れ
文章とは関係ないのですが、久しぶりにオルヴィエート郊外で羊の群れを発見!
みんな首に鈴をつけていて「カラーン、コローン」と可愛かったです。


新聞(フリーペーパー)を読んでいて、しょーもない記事を見つけたので報告します。


Calvin Kleinが7カ国(アメリカ、カナダ、イギリス、ロシア、イタリア、ドイツ、スペイン)で、8000人を対象にアンケートを取ったところ、イタリア人の妄想の一位は「3人でベッドに入る」ことだそうです。イタリア人男性の65%、イタリア人女性の25%の票を集めた。

さらに、イタリア人女性は他国女性と比べて最も自分のルックスに気をつけていて、整形手術に興味があり、恋人(パートナー)への嫉妬が一番強いことが分かった。


続きは「イタリア人男性の夢は、3人でベッドイン。」を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2008-09-25 16:13 | イタリアの面白話
イタリアで変なバスを見つけた。詰め込み過ぎでしょ!
a0001226_18371233.jpg


イタリアの各都市では決まった曜日に朝市が開かれます。活気があって面白いのでイタリア旅行で市場を見つけたらぜひ行ってみて欲しいです。


生鮮食品は農家の人が直接売りに来るので鮮度抜群、洋服は安いし、50セント(約80円)から古着が手に入ります。食料品、日用品の全てが揃うと言っても過言ではないでしょう。。。僕は過去に「羽毛布団」を安く買ったことあります。


そんな庶民の味方「朝市=メルカート」ですが、先日、「ボルセーナ」という湖の町の市場に出くわし散策を敢行。ポルケッタという豚丸焼きのパニーノを片手にブラブラしていると写真のバスに遭遇しました。

続きはこちら「イタリアで面白いバス見つけた」を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2008-06-18 18:39 | イタリアの面白話
家の中にサソリが出没!僕がとった行動とは・・・?
a0001226_9321496.jpg

家にサソリが出たら、どうする?
まるで冗談のような話だけど、起こったんです、僕の家で。

ある日の夕方、ポロネギが飛び出したエコバックを片手に買い物から戻ってくると、キッチンの隅でなんか黒いモゾモゾ動く物体があります。
こんな時、日本だったらすぐにコックローチに手が伸びることでしょう。。。
でもここはイタリア。。。よくよく見てみると、それは「サソリ」だったのです。イタリア風に言うと「サソリアーノ」です(注:本当のイタリア語はスコルピオーネです)。
お腹が空いていたのか、友達探しなのか、とにかく開け放されたテラスの扉から僕の家に闖入してきたのです。

この続きは本家サイト「家の中にサソリが出没!まず僕がとった行動は・・・?」を読んでね。おもしろいよ!
[PR]
by orvieto2002 | 2008-05-14 09:34 | イタリアの面白話



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧