BelGiappone
             
           
           
カテゴリ:イタリア発信ニュース( 96 )
MOBIKEでフィレンツェが超便利に!
DSC08180.jpg

すでに利用した人もいると思うけど、2017年8月2日からフィレンツェ市内で「シェアバイク(=自転車シェアリング)」サービスがスタートしましたよ。町で見つけた自転車を勝手に乗って、どこでも好きなところで乗り捨て可。料金は30分30セント(約40円)と超魅力的です。これは使わなきゃソン!!!僕もかなりはまってます!

その名はMOBIKE(モバイク)。中国企業のサービスだそうで、イタリアではフィレンツェとミラノで同時スタート。フィレンツェ市のみで500台から開始して、最終目標は8000台らしいです。今でもすでに街中に派手なオレンジ色の自転車がすぐに見つかるので、旅行者でもスマホさえあれば言葉も不要ですぐにレンタルバイクできますよ。おそらく同じアプリと課金でミラノでも利用できまっせ。あときっと上海でも。

【乗るまで】
  1. スマホアプリ「MOBIKE」をダウンロード
  2. クレジットカードを登録(最初の登録にデポジットとして1ユーロ引き落とし、最終的に戻ってくるみたい)
  3. アプリを起動するとマップが表示され、自分の位置と、自転車の位置が細かく表示されます。
  4. 自転車のところに行き、アプリの「Lock解除」ボタンを押し、自転車にあるQRコードを読み取ります。
  5. スマホの通信が完了すると(約10秒)、自転車の鍵がカチャっと解錠します。
  6. 自転車が乗れます!タイマースタート。30分30セント。

【乗り終わったら】
  1. 適当な場所で自転車を停める(駐輪OKな場所、歩道や広場ね)
  2. 自転車の鍵をかけると自動的に自転車から通信電波が飛び利用終了、タイマーも終了。

【ここが便利】
  1. 最初の1ユーロデポジットで、最初の乗車が可能。余分な課金は不要です。
  2. それ以降はクレジットを購入して、そのクレジットがゼロになるまで利用可(5ユーロ、10ユーロ、20ユーロ、、、など)
  3. 自転車を予約可。アプリで最寄りの自転車をクリックすれば15分だけ予約可。その間は他の人に取られません。

【利用して気づいたこと】
  1. 二人乗りはできません
  2. サドル高めなので子供は無理、子供向けの自転車も今のところないみたい。もちろんサドルは高さ調整可
  3. チャイルドシートもなし
  4. 前輪にモーターが内蔵してあって、それでGPSを飛ばしているようなので、漕ぎ出しのペダルは少々重い。ただし平坦な道ではペダルが軽すぎ。長距離ロードには不向き
  5. 前カゴあるけど小さめ
  6. サドルが固すぎ。長時間ロードには不向き

【利用規則(ウル覚え)】
  1. 自転車が停められる場所以外に返却はNG。例えば私有地内はNG。
  2. モバイク用の駐輪場ってのもできていて、そこに停めるとポイントが貯まるはず(←ちがったかな)
  3. パンクなどトラブルがあった場合はスマホから連絡可
  4. いずれは30分50セントに値上げするってどこかに書いてあったかも
とにもかくにも超便利。自転車を盗まれる心配から開放されます。僕はまったく用事ないのについついレンタルしてしまう。広場や歩道ならどこに置いて帰っても良いので何も考えずに乗れますよ。スマホの通信だけは必要なんでSIMカードだけは用意してね。レッツ、サイクル in フィレンツェ!!!!

フェイスブックではほぼ毎日、新しいイタリア情報を発信中です!
こちら』から「友達になる」をクリックしてください。どなたでも申請できます。

[PR]
by orvieto2002 | 2017-09-15 01:11 | イタリア発信ニュース
フィレンツェ市内が大規模交通規制:世界自転車選手権ロードレース2013
mondiali_ciclismo2013.jpg
昨日9月21日の練習風景、フェラガモ本店前(カメラ:RX100


日本ではあまり話題になっていないかも知れませんが、今日(2013年9月22日)から一週間、フィレンツェで世界自転車選手権ロードレースが開催されています。ヨーロッパを中心に毎年異なる町で開催されていますが、今年はフィレンツェなんですよ。町のディスプレイ、例えばグッチ、フェラガモ、ルイヴィトンとか、はたまたバールや居酒屋のショーウィンドウまでも自転車が飾られて、街中が「チャリンコ一色」です。


フィレンツェ中心街はコースの一部になっていて、午前中はがっちり交通規制がひかれています。我が家の近くを通るので、道を渡るのすら困難です。もちろん中心街は車通れなくなので、この一週間にフィレンツェに泊まる人は荷物に苦労しそうです。タクシーはもちろん、バスも中心街は走っていません(競技が行われる時間のみ)。


昨日は試運転?っていうのかな、テスト走行が行われていました。
市街地の狭い道を全速力で走るバイクは迫力ありました。この夏に道路を必死に舗装していたのはこのためか・・・。非日常的なこの光景を見られるのは自転車競技をほとんど知らない僕でもドキドキ、ワクワクします。美しいパレスに挟まれた石畳の上を滑走するバイクはほんと美しくてカッコイイですね。日本からも6名の選手がエントリーされているそうです。ハイ。

【2013年9月22日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
by orvieto2002 | 2013-09-22 20:19 | イタリア発信ニュース
今年も無事ピッティ・ウォモ終了!(2013年6月)
pitti_uomo_2013.jpg



男性ファッション祭典「Pitti Uomo 2013」も無事終了しました。日本のバイヤーさんのお手伝いをして今年で5年目になりますが、相変わらず雰囲気に飲まれっぱなしでした(2006年のピッティ潜入記事はこちら)。


ピッティ・ウォモとは、世界の最先端の男性ファッションの見本市で、来年夏の流行を決める大切なイベントです。男性モード関係の人はこのピッティに来て、来年流行るカラー、スタイル、コーディネートなどをいち早く仕入れてくるというワケ。そして会場にはモデルのような男性・女性がうろうろしています。1/4くらいはモデル、1/4はカメラマン、残りはメーカーとバイヤーです。さすがに皆ファッション関係で仕事しているだけあって、かなりのお洒落さんです。僕からみたらヤリスギ!!!。

続きは「2013年ピッティ・ウォモが終了しました」を読んでください。
[PR]
by orvieto2002 | 2013-06-29 01:56 | イタリア発信ニュース
86人が一斉検挙、空港の預け荷物窃盗 イタリア
airport_baggage.jpg


日本でもすでにニュースになっていると思いますが、昨年からイタリア各地の空港で預け荷物の窃盗が多発していて、今回大々的な一斉検挙が行われました。イタリア全土の空港で、合計86名の航空会社および空港関係業者の職員が逮捕されたそうです。

続きはこちら『 動画あり:イタリアの空港で荷物が消える、86名の空港関係者が逮捕 』で読んでください。

窃盗の様子を捕らえた、隠しカメラの映像もあって、かなり衝撃的です。
[PR]
by orvieto2002 | 2013-05-04 17:06 | イタリア発信ニュース
フィレンツェ空港を利用した感想 2013年
arno.jpg

フィレンツェに無事戻ってきました。今回はルフトハンザ航空でミュンヘン経由にてフィレンツェに到着。イタリアに着いたとたん、道路の穴やゴミ、周囲の落書きなどにガックリ・・・。ここ数年で見違えるように綺麗になったものの北ヨーロッパの都市に比べると、まだまだという感じがします。でも、写真のような景色が見られて、まずは満足。


ここ数年フィレンツェ空港(ヴェスプッチ空港)を毎回利用していますが、良い点・悪い点をまとめておきます。今後イタリア旅行する際の参考にしてください。

続きはこちら『 フィレンツェ空港のススメ:2013年 』をお読みください。旅行に役立つと思います。ハイ。
[PR]
by orvieto2002 | 2013-02-03 14:31 | イタリア発信ニュース
新特急イタロの感想&レポート
italo_treno.jpg

2012年4月28日から運行開始した、新特急「ITALO(イタロ)」に今、乗ってます!
快適すぎて興奮ぎみです!!!

イタロの感想とアドバイスの続きは下記記事をお読みください。
  1. ITALOに乗った!
  2. ITALOに乗った感想その2
  3. ITALOの特別サービス:フィレンツェ市バス無料

[PR]
by orvieto2002 | 2012-05-19 02:00 | イタリア発信ニュース
イタリアの町から吸い殻の山が消える!?
portacenere.jpg

イタリアに降り立って、道路の汚さに驚いた人も多いと思う。

イタリアは日本に比べると少し低いものの、以前喫煙率の高い国(喫煙率22%)として知られています。マナーも少々問題で、世の中に「灰皿」というものが存在しないかのごとく、どこへでも吸い殻を「ピッ」と指ではじき飛ばすのです。そんな状況を揶揄して「イタリアは大きな灰皿だ」なんて言う人もいるほど・・・。

遠くから見ると美しい国ですが、実際に歩いて見ると、犬の糞や割れたビール瓶、そしてタバコの吸い殻が至るところに落ちていて、辟易します。


が、、、知らぬ間に、ただ単に僕が無知だっただけなのですが、各都市で「タバコポイ捨て条例」というのが施行されているようです。びっくりしました。だってフィレンツェの町を歩いていると、ほとんどの店員さんは店前の排水溝にタバコの吸い殻をポイ捨てしているんですから。
ただ、たしかに半年前くらいから、写真のような灰皿がいくつも設置されました。灰皿を探す必要がないくらい至る所に取り付けられています。


以下が目から鱗だった、新聞紙面で見つけた各都市の条例(主要都市のみ抜粋)です。

  • フィレンツェ(Firenze)・・・最大160ユーロの罰金(現行犯)
  • ヴァレーゼ(Varese)・・・・55~330ユーロの罰金
    紙くず、吸い殻、落書きが対象。2004年イタリアで最初に施行された町
  • トレント(Trento)・・・・・最大500ユーロの罰金(吸い殻・紙くず)
  • パドヴァ(Padova)・・・・・50ユーロの罰金
  • フェッラーラ(Ferrara)・・・最大200ユーロの罰金(公道を汚した場合)
  • パルマ(Parma)・・・・・・300ユーロの罰金
  • ルッカ(Lucca)・・・・・・30~150ユーロの罰金
  • レッチェ(Lecce)・・・・・25~250ユーロの罰金


この記事で気づいたのは、ローマ以南の町ではわずか2都市しか条例がないことです。ローマもナポリも今だにポイ捨て天国です。イタリア人の中には「ワインとタバコはセットで切り離せないものだ」なんて言う人もいて、タバコは嗜好品の地位がかなり確率されています。きっと、吸い殻のポイ捨てに「罪の意識」なんてありません。


これを幾に、徐々にイタリアの町綺麗になっていって欲しいものです。近くで見ても美しいイタリア、そんなイメージが定着することを夢見てます。ハイ。


【2012年3月31日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:フィレンツェの町に設置された灰皿)
[PR]
by orvieto2002 | 2012-03-31 16:42 | イタリア発信ニュース
消費税23%に揺れるイタリアより・・・
santa_croce_florence.jpg

経済危機に直面しているヨーロッパ、その中でもイタリアは破綻するのではと騒がれています。現地イタリアでは大きな混乱もなく「僕たちはギリシャの二の舞にはならない」と相変わらずとてもポジティブに生きています。それに対して、政府は消費税増税、公務員の人員削減、防衛費削減など、さまざまな財政再建案も出してきました。

続きは『イタリアは消費税23%に突入か・・・』をご覧ください。
[PR]
by orvieto2002 | 2012-02-21 07:40 | イタリア発信ニュース
イタリアは今週末に大寒波が再上陸
pitti_uomo_2012.jpg

先日お伝えした、イタリアを覆っているシベリア寒波ですが、今日のフィレンツェはかなり暖かかったです(最高気温6度、最低気温マイナス2度)。その寒波は南下していて、今は南イタリアが寒くなっているんだとか。そして続報があって、今週金曜日にはさらに強烈な寒波が北部と中部を襲ってくるそうです。イタリア気象庁によると「今までの寒波は序の口」だということ。。。殺す気か。。。


特にローマは注意が必要で、今週末はまた雪が降るらしいです。そして交通機関に影響が出るとも・・・。
フィレンツェでは水道管が凍って、水が出ない地区もあるとニュースで流れていました。たしかにフィレンツェのアルノ川一部凍っています。


イタリア国内だけで、先週の金曜日から5日間で31人が亡くなっているそうです。ジェノバのあるリグーリア州ではマイナス21度を記録したんだとか。どうなっているの、ヨーロッパ。イタリア・ヨーロッパに来られる方はくれぐれも防寒対策忘れずに。

【2012年2月8日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:Pitti Uomo2012冬・商談で)
[PR]
by orvieto2002 | 2012-02-10 20:36 | イタリア発信ニュース
ローマが雪で交通機関に影響
rome_snow.jpg

朝からニュースで「ローマが雪ですべての機関がマヒしている」と伝えています。死者も出ているそうです。
昨日はローマの学校とオフィスが休みとなって、月曜日も学校は休校が決まっているのだとか。降雪で孤立している町もあるようです。
映像で見る限りローマのコロッセオ付近でも10センチ以上雪が積もっている感じですよ。


例えば昨日(2012年2月4日)のイタリア各地の気温はこんな感じでした。
  • トリノ・・・・・・最低-11度、最高-1度
  • ジェノバ・・・・・最低-4度、最高-1度
  • ミラノ・・・・・・最低-12度、最高-1度
  • ヴェネツィア・・・最低-5度、最高-2度
  • ボローニャ・・・・最低-7度、最高-4度
  • フィレンツェ・・・最低-6度、最高-4度
  • ローマ・・・・・・最低-2度、最高+1度
  • ナポリ・・・・・・最低+5度、最高+8度
  • バーリ・・・・・・最低+5度、最高+7度
  • パレルモ・・・・・最低+7度、最高+11度
  • カリアリ・・・・・最低+4度、最高+8度


フィレンツェは寒いですが快晴で、外歩くのも問題ないです(もちろん防寒の重装備が必要ですが)。一方ローマは気温高めですが、雪で歩くのが困難なようです。バスもタイヤにチェーンを巻いていましたが、本数が少なくて不便な状況だそうです。

【追記】
  • ローマでは27年ぶりの大雪だそうです。
  • セリエAのローマvsインテル戦は翌日(2月5日15時)に延期になったそうです。いい加減なイタリアでサッカー情報だけは抜かりないですね。


【2012年2月5日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
by orvieto2002 | 2012-02-09 03:34 | イタリア発信ニュース



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧