BelGiappone
             
           
           
カテゴリ:イタリアで発見変なもの( 16 )
油を使わないAirfryerを買ってみました!
philips_airfryer.jpg

最近日本では家電が流行っているそうですね。サイクルの早い日本ではその「はやり」も過去のものなんでしょうか。
僕は家電はほとんど興味なくって、イタリアに住んで10年間に買ったのは小型テレビ、電子レンジ、掃除機、電動歯ブラシくらいでしょうか。電子レンジも5年目に初めて買ったし、掃除機にいたってはフィレンツェに引っ越すまで持っていなかったです。ホウキとチリトリを9年間大切に使っておりました。


さて、そんなローテクの我が家にまさかの新顔登場です。
その名も「エアーフライヤー 」
なんと『油を使わずに揚げ物ができる!』らしいですよ。


偶然イタリアのネットで見つけて、海外のコメントや動画などを見ていたらどうしても欲しくなっちゃって。。。我が家では人が来たときに唐揚げすること多いので、なんとも便利そうではないですか!待つこと1週間、無事にミラノから到着しました。黒くて丸くて可愛い奴です。


一番肝心の使った感想・使用感は、、、
素晴らしく良いです。なにしろ油跳ねないし、ガスの前にずっといる必要もありません。唐揚げならタイマーかけて15分で完成です。食べている間につぎの唐揚げもできあがります。揚げたてのヘビーローテーション可能です。


買って2週間で調理してみたのは・・・

  • 鶏の唐揚げ
    油で揚げるよりもあっさりしていて、僕もパートナーもこの唐揚げの方が旨いという結論になりました。お肉の味が濃く感じます。パサパサ感もまったくなくジューシーです。
  • トンカツ
    これはパサついてダメでした。おそらく揚げ時間が長過ぎたと思います。その後、豚バラ肉でフライしたら、これは最高の酒のつまみになりました。油使わない分、脂身の多いお肉が合うのかも。
  • フライドポテト
    フライドポテトは油をかるくかけて、エアフライヤーに入れます。とても軽くて美味しいフライドポテトができます。とても美味しいです。皮付きで揚げるとオーブン料理のようになってさらに美味しいです。
  • 冷凍フライもの
    フィレオフィッシュ、ライスボールなど、パン粉の付いた冷凍フライを買って試しました。油分の少ない料理はやはり少し油を振りかけてあげると美味しく完成します。オイルスプレーがあるとめっちゃ便利だと思います。
  • 生野菜
    試しに薄切りの人参、そしてセロリの軸も調理してみました。少しの油と塩だけでとても美味しいです。食べ終わる頃に次のが揚がっているのが嬉しいです。



久しぶりに買って得したと思えるモノでしたよ。皆さんにもお勧めします。
イタリア在住の友達もすぐさま買うと言っていました。
ただし、、、イタリアだと140ユーロ(1万4000円くらい)で買えるのですが、日本だとまだ34,000円くらいするそうです、高いですね。(Amazonはこれ)


日本だとオーブンレンジが同じ機能なのかな?
ただこのマシンの魅力は、食卓にも置けることだと思います。日本のメーカーもこういう商品出せば良いのに。最近はこれで唐揚げと野菜を焼いて、ワインを飲んで、居酒屋風の夕食がマイブームです。匂いも少ないし、掃除の手間も最小限で長く付き合えそうです。ハイ。

【2012年11月15日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:Philips Airfryer)
[PR]
by orvieto2002 | 2012-11-18 19:45 | イタリアで発見変なもの
イタリアでびっくり!タンクローリーが漏れてる???
a0001226_2132139.jpg

ところでタンクローリーの「ローリー」ってなんだろう?正解はアメリカ英語のトラックと同義のイギリス英語らしいです。ひとつ賢くなりました。



冬晴れの肌寒いある朝、鼻歌まじりにアッシジに向かって車を走らせていると、前にタンクローリーが見えてきました。
それは写真のような少し小型ながら、よくガソリンなどの液体を運ぶ車です。道は見晴らしもよくカーブも少ないことから追い越そうかと近づいて行くと、な、なんと、右タイヤ上部にある排出口から液体が流れ出ています。。。

この続きは『イタリアいい加減過ぎ!?液体が漏れているタンク車に唖然!』を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2008-02-19 21:34 | イタリアで発見変なもの
トッポ・ジージョとカリメロとピンパ。
a0001226_1913381.jpg

イタリアに行って驚くことの一つに、日本アニメが普通に浸透していてTVで毎日のように放映されていること。その数も半端でなく1日に5、6本は放映されているかも。古いものではタイガーマスクやクリーミーマミ、新しいものではピカチュウや名探偵コナンなども・・・。
僕と同年代(20代後半から30代前半)の友達などは、「僕たちはアニメ世代で、日本のアニメを見て育ったんだ」と云って主題歌(sigla)を歌ってくれます。男の子なんかは「僕の世代のイタリア少年の初恋の子はみんな"ラム"ちゃんだよ」などと云って日本人の僕が喜ぶようなことを云ってくれます。
ちなみにイタリアでの日本アニメ第一号は「マジンガーロボ」で、イタリアでは今や伝説的なアニメなんだとか・・・。あとハイジは超有名でおばあちゃんも主題歌を歌えるほどです。

そんなタワイない会話の中ではたと気づいたのが、あの「トッポ・ジージョ」はイタリア出身だってこと。
自分で気づいてびっくりしました。イタリアでは「トーポ・ジージョ(topo gigiio)」といってトーポはネズミという意味、ジージョは男の子の名前です。
僕は幼稚園の時にかなり「トッポ・ジージョ」にはまってて、たしかプリント・ハンカチとかスニーカーも持っていたはずです。

さらにさらに、あの黒いひよこ「カリメロ(calimero)」もイタリア出身。これを知った時は更なる驚き。てっきり日本アニメかと思ってました。
カリメロの誕生秘話はなかなか面白く、友達のつたない記憶によると、台所洗剤のCMキャラクタとして誕生したんだとか・・・
CMでは、黒いヒヨコがその色が故に黄色いヒヨコたちから「きたない」といじめられている。でもそこで「君は汚れているんではないよ、黒いだけなんだよ」というもの。
台所洗剤のCMとしては、結構奇抜だと思います。

最近のイタリア・アニメで有名なのがPIMPA(ピンパ)。NHKイタリア語会話のコーナーで放映されて以来、日本でも人気キャラクターです。
このPIMPAの原作者はAltan Tullio(アルタン・トゥッリオ)といって、イタリア最大手の日刊紙「La Repubblica」の一面を飾っている風刺絵画家でもあり政治評論家が本業(のはず)です。

イタリア・アニメや漫画はあまり有名ではないけど、童話などは心温まるものが多いです。気づかないうちに読んでいることもあるのかな・・・。皆さんもご存知のイタリアアニメ、童話があったら教えてください。ハイ。

---------------------------------------------------
イタリア留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングソフトを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
http://www.belgiappone.com/typing/
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-12-17 19:13 | イタリアで発見変なもの
イタリアの変なバイク
a0001226_0217100.jpg

モトグッチです。MOTO GUZZIと言ったらイタリア・バイクの名門ですが、オルヴィエート(orvieto)のドゥオーモ前で見つけたのは、このかなりハイカラなモトグッチです。
赤のイメージの強かったモトグッツィ(←イタリア人の発音)ですが、このヒョウ柄はまるで渋谷駅前に降り立ったかのような錯覚・・・。
イタリア人、イイ感じです。ハイ。

---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングソフトを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
http://www.belgiappone.com/typing/
---------------------------------------------------
Per gli italiani che studiano il giapponese
www.belgiappone.com
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-06-01 00:03 | イタリアで発見変なもの
イタリアのポイントカード
a0001226_16492264.gif

イタリア好きの方は、イタリアに来ると本やDVDを大量に購入する人が多いかと思います。
かくいう僕もその1人で、イタリアの本を見ると無性に物欲が湧いてきて理性を失ってしまうのです。
ただ、読むスピードは決して早くないので、友達にプレゼントしたり、コレクション化してしまうことが多いのですが・・・。
そんな本の虫(divoratore di libri)にお勧めなのがリブレリーア(libreria)のポイントカード。イタリア語ではカルタ・フェデルタ(carta fedelta')といいます。
メガストアではたいてい用意していて、写真は僕のお気に入りの一軒、フィレンツェのエディソン書店のカルタ・フェデルタです。
この書店の場合は、5ユーロで1ポイント(切符きりのようなハサミで穴を空けてくれます)、12ポイントをためると次回5ユーロの割引となります。単純に計算して8.3%の割引き・・・。
本を大量に購入する人には魅力的なシステムだと思います。また書店によってはDVDを売っていたりするので、イタリア映画好きな人にも小さな喜び(piccola gioia)になることでしょう。オススメです。

---------------------------------------------------
イタリアへ留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理・芸術コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングソフトを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
http://www.belgiappone.com/typing/
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-05-20 16:51 | イタリアで発見変なもの
イタリアの変な看板発見!
a0001226_20114883.jpg

先日、オルヴィエート近郊にある、ボルセーナ湖に遊びにいきました。さすがにまだ海水浴をしている人はいなかったけど、キャンピング・カーで来て楽しく芝生で食事をしている家族、若者を沢山見かけました。
イタリアはキャンピング・カー好きで、庶民の娯楽なんだとか・・・宿泊費がかからないからですね。
このボルセーナ湖はヨーロッパで一番澄んだ湖といわれていて、たしかに美しいです。名物はウナギ(anguilla)。ダンテの作品にもこのボルセーナのウナギ料理が出てくるのだとか・・・。

で、写真はお昼に何度か訪れたことのある、ボルセーナ湖畔の魚介類をメインにしたトラットリーアにあった看板。
『Attenti al cane, al padorone e a tutta la famiglia』と書いてあります。
日本語では、
『猛犬注意、店主に注意、そして家族全員に注意!』です。
ここのトラットリアの店主は体重150キロを超えてそうな巨漢で、丸坊主(pelati)。まるで海入道です。注意が必要かも。でも本当は、とっても感じが良くて、とても気さくな人です。この看板はこの店の特注なのか???聞いてくればよかった。

---------------------------------------------------
ヨーロッパで最も澄んだ湖『ボルセナ湖』でのアグリツーリズモ滞在も企画しています。1名からグループまで美しいイタリアを満喫できます。
メールでのお問い合わせ:tsuyoshi@belgiappone.com
---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングソフトを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
http://www.belgiappone.com/typing/
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-05-13 20:09 | イタリアで発見変なもの
イタリアより最新駐輪風景。
先日フィレンツェに遊びにいったときのこと、今まで目にしたことも無い、自転車の止め方を見ました。
その写真がこれ。
a0001226_0571779.jpg

イタリア人の友達も『はじめて目にする』と言っていましたが、特に驚いた様子も無く、写真を撮る僕の姿を遠くから笑顔で眺めていました。
これを見たときは、そのイタリア人と『これって、たまたま笑わそうとして停めたんだよね・・・』って感じで話がまとまったんですが、その日の夕方、別の場所で同じ止め方をしている自転車を発見。
a0001226_0573973.jpg


そのときは、その友達とは別れた後だったんで、この興奮を伝える相手がいなく、とても寂しかったです・・・。
この駐輪方法が今イタリアで流行しているのかは全くもって不明ですが、理由はいくつか考えられます。
1.最高水準の防犯対策
2.イタリアン・ジョーク
3.アート
どれも考えられます。1年イタリアで生活している僕の経験からは、2番が一番濃厚だと思います。
イタリアってこんな国です。みなさん、どう思いますか?

---------------------------------------------------
1名〜ご家族・グループのイタリア・ホームステイ、アグリツーリズモ滞在も企画しています。『緑のハート・ウンブリア』でスロー・フード生活を体験しませんか?
メールでのお問い合わせ:tsuyoshi@belgiappone.com
---------------------------------------------------
イタリア語を勉強している人のために、イタリア語タイピングソフトを作りました。
日本語の問題にイタリア語で答える。楽しみながらイタリア語を暗記できるはず!?
http://www.belgiappone.com/typing/
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-05-10 00:57 | イタリアで発見変なもの
イタリア版、忠犬ハチ公
a0001226_1734961.jpg
先日、フィレンツェ郊外の可愛らしい町(とは云っても、その近郊ではかなり栄えている立派な町です。名前を失念しました。。。調べておきます。)へ行きました。
そこはトスカーナの雰囲気プンプンの歴史ある魅力的な街で、近郊の村から夜になるとショッピングや夕食、バールやディスコテーカに遊びにくるという人気スポットです。(名前思い出しておきます。。。)
僕もそこの小さなトラットリアで昼食を食べましたが、トスカーナ料理満載で大満足でした。
さて、その昼食の帰り道、道ばたにいたのが、この『フィード君』。
ブロンズ像の下には『A FIDO SEMPIO DI FEDELITA' 』(フィードへ。忠誠の鑑(かがみ)として。)と書いてあります。
イタリア人の友達に聞くところ、フィード君は毎晩ご主人の帰りを駅前で待っていたそうです。しかもご主人が亡くなった後も毎晩その時間に駅に来ては到着を心待ちにしていたとか・・・。
ハチ公とまるっきり一緒ですネ。そのイタリア人も遠く離れた日本との偶然の一致に感動/驚いていました。。。。(なぜかハチ公のことも知っていましたが。)
ちなみに『フィード』と云う名前は、イタリアではもっとも一般的な犬の名前だそうです。日本ではポチと云ったところでしょうか。
こういう偶然を見つけるたびに、イタリアと日本との隠れた強い絆を感じるものです。ハイ。
P.S. そこの美味しいレストランの名前も今やわかりません。場所は覚えているのですが・・・。ゴメンナサイ。

---------------------------------------------------
イタリアへ留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理・芸術コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2005-01-07 17:34 | イタリアで発見変なもの
イタリアで見つけた変?なもの(6)。
a0001226_1929749.jpg
ナポリ近郊の高速道路(アウトストラーダ autostrada)のドライブイン(アウトグリル autogrill)で見つけた公衆電話(telefono pubblico)です。
殻というか外側のプラスチック・カバーだけで中身がありません。当然電話の機能は果たしませんネ。
考えられる原因は・・・
1.外側だけ準備満タンだが肝心の機械が届かない。もしくは会社が倒産した。
2.中の機械を取り付けるのを忘れた。。。
3.中の機械だけ盗まれた。
4.アート。
どれもかなり考えられます。これを見て税金の無駄遣いだとか言ってはいけません、これがイタリアです。笑いましょう。ハイ。

---------------------------------------------------
イタリアへ留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理・芸術コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2004-12-21 19:30 | イタリアで発見変なもの
イタリアで見つけた変?なもの(5)。
a0001226_1826310.jpg
これはなんでしょう?なんだと思います?
ケ・コゼ?(che cos'e`?)

ガチャガチャのようだけど、中には何か変わったものが・・・。バールの店内で見かけて、1回20チェンテーズィミ(約30円)。

正解は・・・アーモンド販売機。
バールでおつまみが欲しいときに、ガチャガチャとやります。1回30円で7、8粒出てきます。
でもこのアーモンド(マンドルラ mandorla)の消費スピードはかなり不明。賞味期限てのは存在しないようです。
ちなみに『マンドルラ』は目を褒めるときの決まり文句。イタリア男子が『君の目はマンドルラのようだ・・・』なんてささやいているのを良く耳にします。
クリッとして、少し切れ長で、という意味らしいです。言われた方は素直に『グラツィエ』と答えましょう。
PS. ちなみに僕も一度イタリアの女性に言われたことがあります。かなり照れくさいものです。ハイ。

---------------------------------------------------
イタリアへ留学するなら、
世界一美しい丘上都市・オルヴィエートで。
語学・料理・芸術コース:www.linguasi.jp
---------------------------------------------------
[PR]
by orvieto2002 | 2004-12-17 18:26 | イタリアで発見変なもの



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧