BelGiappone
             
           
           
<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
観光客もショック!?オルヴィエートが・・・
オルビエート大聖堂



姉さん、大事件です。
とてもショッキングなことがおこりました。
なんとオルヴィエートのドゥオモの入館が有料となったのです。2ユーーーーーロ!!!


先日オルヴィエートに遊びに来た方と話していて「オルヴィエートのドゥオモにお金払って入ってみたんですが・・・」みたいなことを言われて、「それってルーカ・シニョレッリの礼拝堂のことですよね?」と聞き返すと「いいえ、ドゥオモの入館です」との返事。
最初は信じられなかったんだけど、翌日ドゥオモに行ってみると今までなかった看板が用意され、有料になっているではないか・・・。


教会はみんなのためにあるのではないのか(違うかも)。いつからそんな守銭奴になったんだ。
腹が立った僕はオルヴィエートの友達(住人)に当たりました。
「何考えているの!ドゥオモが有料になったって知っている!?」
その人も他の人もみんな「オルヴィエートの恥だ」と憤慨していました。


有料に踏み切ったのはオルヴィエート教会だそうで、年間1億円以上の収入を見込んでいるのだとか。その巻き上げたお金は修復等に利用するらしいけど、でも300年も無料だったものをなぜ今有料にするのか、僕には理解できません。ドゥオモを設計したロレンツォ・マイターニも、美しい姿に感嘆したミケランジェロもきっと「イタリアの恥」と思っていることでしょう。イタリア全国の美術館が無料になっている「イタリア文化週間」期間中もしっかりと入館料を取っていました(悲)。


オルヴィエートに来られる方、本当に申し訳ないです。
あとは、思った以上の収入が見込めなく、また無料に戻るのを祈るばかりです。


支払いカウンターのできた内部を覗いてみたくて、僕は下記のように入ってみました。本当はダメです。
ドゥオモのメイン入り口に支払所を作ったので、とうぜん早朝は入り口が閉まって入館できなくなりました。でも信者が通う教会の朝は早いのです。裏手には礼拝する信者のための小さな扉があります。朝8時に行って正面玄関が閉まっている、仕方ない、裏口から静かに入りました。人気(ひとけ)のないドゥオモの中はしっとりとした空気が流れていました。写真などは厳しく禁止です。ぜひご注意ください。

【2010年4月25日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:朝靄のオルヴィエート大聖堂)

[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-26 01:09 | 美しい街オルビエート
ローマの面白いパフォーマー
Performance artist in Rome


先日、所用でローマに行ってきました。
するとパンテオン近くの裏道で人の流れが止まっている場所があったので覗いてみると、一体のブロンズ像が・・・


ゴミ箱に付けられた銅像?
いや、彼はストリート・パフォーマー。
行き交う人たちが足を止め、しげしげと見入り、写真を撮っても一切動くことがない酔っぱらいです。


巷に良くいる「不動スタイルのパフォーマー」は子供が近づいたり、お金を入れたりすると、挨拶したり、握手をサービスしたりしますが、この「酔っぱらい」は一切動かない。近づいても、のぞき込んでも、微動だにしないのです。


でもそんな「サービス精神ゼロ」の彼のチップ箱には次々とお金が入っていきます。これはすごい!やっぱりアイデアあるパフォーマンスは実入りが良いということを如実に証明していました。あのペースなら1日で2、3万円は稼ぐかも・・・。


でも楽なんだか、辛いんだか、わからない商売ですね。これから暑くなってくると続けられないだろうなぁ~。これで本物の鳩が頭の上にとまったら拍手喝采が起きるだろう、と思いながら眺めていました、ハイ。

【2010年4月18日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:ローマ)
[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-19 23:40 | イタリア写真集
イタリアも春到来!犬もアクビする。
Firenze Santa Croce DOG


ふだん猫の写真が多いが、今回は犬。


オルヴィエートを含むイタリアの小さい町には猫が多い。町を我が物顔でのんびり歩いている姿にいつも見入ってしまう。一方、フィレンツェは犬が多い。イタリアの犬はストレスが少ないのか、しつけが良いのかとても穏やかだ。


サンタ・クローチェ教会はフィレンツェの見所の1つだが、その前のピアッツァも広々として本当に気持ちがよい。暖かくなると自然とここに足が向いてしまう。
僕より一足先にワンコが春先の陽光を満喫していた。それにしてもリラックスしてるなぁ~。

【2010年4月14日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:Firenze Santa Croce前)
[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-15 01:31 | イタリア写真集
フィレンツェの美味しいレストラン 、アルマンドを紹介
Firenze Trattoria Armando



料理ログが頻発して申し訳ないのですが、あまりにも美味しいレストランを見つけたのですぐにでも紹介したいと思います。
そのお店は「トラットリア・アルマンド(Trattoria Armando)」。
知り合いのホテルの紹介で行ったのだけれども、抜群に美味しかったです。偽りなしにフィレンツェの3本、いや念のため5本にしときます、の指に入るほどのレベルです。


実はレストラン5軒を紹介され下見をした時に、外見からもう気に入りました。小さな間口でフィレンツェの街に溶け込むようなひっそりとしたたたずまい。久しぶりに僕の「旨い店アンテナ」がMAXにふれました。その翌日食べてみたら、みごと僕の予想が当たってガッツポーズ。お店の雰囲気は抜群、料理の味もサービスも最高でした。
※ 後で調べたら知る人ぞ知る名店なのだとか。僕は名前すら聞いたことがありませんでした。。。


特に「Spaghetti alla Carrettiera」はこの店の名物パスタだそうで、ニンニクが効いたシンプルなトマトソースのスパゲッティ。これが見事!これぞイタリアのパスタの王道、といった味で、皆さんにもぜひ一度食べて欲しいです。それと「Risotto al piccione(鳩のリゾット)」にも感動しました。優しくて味わい深くてリゾットの傑作とも言えるでしょう。


フィレンツェに行く人はぜひ一度寄ってみてください。誰もが感動できる味だと思います。それと、ランチは通常料金の20%OFFで食事できます。何も言わなくてもきちんと20%オフになっていました。僕たちはメイン料理まで食べて、二人で60ユーロとそれほど安くはないですが、ワインを飲んでこの味と雰囲気ならかなりお得です。あまりに美味しかったので深夜になった今も興奮しながら書いています。ハイ。

Trattoria Armando (トラットリア・アルマンド)
Via Borgognissanti 140/R, Firenze Italy
電話番号:+39 055217263 / 055216219
定休日:日曜日終日、月曜日昼
営業時間:12:15-15:00 19:15-22:30
料理の写真やお店の詳細は「トラットリア・アルマンド」を見てくださいね。


【2010年4月8日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:Trattoria Armando 入り口)

[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-09 17:28 | レストラン・食・町案内
ヴェネツィアのお勧め夕日スポット
ヴェネツィア夕日・夕焼け



ヴェネツィアの夕焼けです。
ため息橋(Ponte dei Sospiri)もしくは水上バスの停留所San Zaccariaから、サンマルコ広場方面を見ると夕日が見事です。


【2010年4月4日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:ヴェネツィア)
[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-05 02:13 | イタリア写真集
イタリアの車窓から
イタリア国鉄車内


久しぶりに列車の中からブログです。今、20時30分でフィレンツェに着くのが22時40分。おやつを買ってくるのを忘れたのですでに腹ぺこ。仕事する気にもなりません。


ケチ節約家の僕は普段フィレンツェに各駅電車で行くのだけれど、5回に1度くらいの確率でコンセント付き車両に出くわします。これがすごく嬉しい。携帯電話でネットに繋げているので電池の消費が早いんだよね。今日もそんな嬉しい車両に乗れたので、パソコンのディスプレイの輝度もMAXにして、自分を輝かせながら快適に作業しています。ちなみに各席1つずつコンセントが付いていて、乗客は自由に使って良いんです。すごいよね。


車両も綺麗で明るく、シートも座り心地良いので僕のオフィスにしたいくらいです。これで移動していなかったら最高だよ!オルヴィエートからフィレンツェまで距離にして191キロ、これでわずか11ユーロなんだから安いよね。ここ数年で値上げした上に乗車時間も増えたんだけど、それでもまだ日本の鉄道より安いです。


それにしても腹減った。カバンの中を漁ったけどガム1つ出てこない。もう少ししたら新聞の切れ端を食べ始めると思います。あと2時間僕の体力は持つのだろうか。。。
あ、写真は今撮りました。無駄なフットワークの良さが空腹に拍車をかけます。ハイ。

【2010年3月30日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:イタリア国鉄車内)
[PR]
by orvieto2002 | 2010-04-01 04:34 | イタリア在住日記



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧