BelGiappone
             
           
           
<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
イタリアでメリークリスマス
natale2011.jpg

今日12月26日は「聖ステーファノの日」といって、イタリアは祝日です。クリスマスと合わせて毎年2連休になるんですね。そしてすぐに大晦日、元旦が訪れます。
イタリアで「メリークリスマス」は「Buon Natale(ボン・ナターレ)」というんですが、25日近辺に祝日が続くことから(宗教の異なる人を気遣う意味もあるかも)、複数の祝日を祝う「Buone Feste(ボネ・フェステ)」と声をかけることが多いです。イタリアで初めて聞いたときに「なるほどな」と思いました。


クリスマスは家族と過ごすのがイタリアでは伝統的ですが、実家に帰れない人たちは友達と一緒に食事会などを開きます。そんなときの乾杯の音頭はやっぱり「Auguri !!! (おめでとう!)」です。
ここ数日もアウグーリの乾杯が連チャンしました。新年に向けてまだ数回ありそうです。。。皆さんもどうぞ胃と肝臓をいたわりつつ、良い年をお迎えくださいな。ハイ。


【2011年12月26日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:クリスマスイブのフェスタにて)
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-27 06:37 | イタリアの変な習慣
やっぱりイタリアのタクシーは凄い!
firenze_natale.jpg

イタリアに無事帰国しました。
日本帰国時には遅延でかなり苦労したルフトハンザでしたが、帰りの便はとてもスムーズでした。フィレンツェのヴェスプッチ空港に到着したのが21時30分。フィレンツェ空港は小さいので相変わらず楽ちんです。


荷物をピックアップして、タクシー乗り場に到着したら早速イタリアに到着したことを実感しました。
「ボナセーラ!(こんばんは)」
「おー、イタリア語話せる日本人か、最高だぜ!」


ここからイタリア人ドライバーの本領発揮です。僕の家の住所を伝えると、運ちゃんはすぐに友達に電話。
「今からVia Spada方面行くんだけど、おまえら飲んでいる?」
「OK。すぐ行くよ!」


夜のフィレンツェの道を爆走しはじめました。赤の信号があると、即座に脇に道に進入。ほとんどブレーキを踏むことなくフィレンツェ中心街に向かって走り抜けます。1度は「一方通行を逆走しているのでは?」という瞬間もありました。。。


普段20分くらいかかる道のりを半分の時間で到着。空港からフィレンツェ中心街までは固定料金の20ユーロ。そして荷物代でプラス5ユーロ。ちょっと感動したので30ユーロをチップ代込みで渡しました。


はじめてイタリアに来てこんなタクシーに出くわしたら「イタリアは秩序のない野蛮な国なのか・・・」と、その後の旅が怖くなると思います。基本的にフィレンツェのタクシーはマナー良いのですが、10年ぶりくらいに、イタリアらしいタクシーに乗車しました。お陰で一瞬で目が覚めましたよ。ハイ。

【2011年12月23日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:クリスマス・イルミネーションのフィレンツェ、Via Spada)
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-24 18:34 | イタリアの面白話
美味しいイタリアンを見つけた「ラ・カパンナ」
lacapanna.jpg


日本の滞在も残り2日となりました。相変わらすあっという間に終わってしまいました。残念。最後にイタリア料理を食べたのですが、なかなか美味しかったのでお店を紹介したいと思います。


東京都大門にあるイタリア料理店「La Capanna」。フィレンツェで修行したという若いシェフ(ワタル君)が働いています。お店の雰囲気も良く、料理もとても美味しかったですよ。予約時に「ツヨシのブログを見た」と言えば、
スパークリングワインorソフトドリンク一杯サービス
となるそうです。仲良くさせてもらったので、お近くに行く機会がありましたら、どうぞ一度試してみてくださいな。


※ 貸し切りできる大きさなので、来年のオフ会に良さそうです。。。ハイ(今年はオフ会開催できませんでした、残念)。


『La・Capanna』
東京都港区芝2-2-12 ローヤルマンション金杉1F(大門駅 徒歩5分 )
03-5419-1960
定休日は土曜日。
営業時間は11時30分~14時30分LO/17時30分~22時LO
ぐるなび店舗情報 http://r.gnavi.co.jp/e073303/


【2011年12月12日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-13 10:10 | レストラン・食・町案内
イタリ語の次は英語で。。。
cat_cibi.jpg


先週の金曜日に10年前に勤めていた会社の先輩たちと飲んできた。ま、先輩と言っても90%友達って感じなんだけど。。。
その一人の先輩が、打ち合わせで来日中のアメリカ人のエンジニアを連れてきた。ロサンジェルスから来た彼はとても楽しい奴で盛り上がった!4人で焼酎をガンガン飲んだんだけど、ほんとうに自分の英語力のなさを痛感しましたよ。


言いたいことが言えないもどかしさ、そして通じた時のあの小さな喜び、まるでイタリア語を始めたばかりの頃を思い出しちゃいました。


ちょうど英語を再勉強しようと思って文法書を買った後だったので、今回の飲み会はとても良い刺激になりました。年取るとチャレンジ精神が減っていくけど、やっぱり何かに目標持って取り組まないと、気力も脳みそも劣化していくでしょうね。
仕事が忙しいとついつい勉強を怠けてしまうけど、長い目で見ると良いことないですよね。習慣的に毎日の単純な仕事を優先してしまって、重要であるはずの勉強は日々の仕事よりも大切なはずなのに後回しにされる傾向があります。特に語学は日々の積み重ねですもんね。


「やれば何でもできる」ということで、この勢いでイタリア戻ったらさっそく参考書を1日1回は広げてみようと思います、ハイ。


【2011年12月4日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】(写真:実家の臆病チビ君)
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-05 09:06 | イタリア在住日記
久しぶりに日本に帰ってきました
居酒屋のメニュー


今、東京の実家でのんびりと仕事しています。帰国最初の1週間は飲み会続きで体調ダウンしましたが、ここ数日は19時に夕食、23時就寝、8時起床という、無職のような生活サイクルで健康的に過ごしています(笑)。
今回はわずか8ヶ月ぶりの帰国ですが、震災後初の帰国ということで、少なからず変化を感じました。以下、僕の印象です。


続きは『 8ヶ月ぶりに東京に帰ってきて・・・ 』を読んでね。
[PR]
by orvieto2002 | 2011-12-02 17:22 | イタリアから見た日本



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
フォロー中のブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧