BelGiappone
             
           
           
イタリアで眼鏡を買ってみよう!
glasses.jpg
カメラ:X-T1


「イタリアで何かお勧めの買い物ないですか?」という質問をよく受け取ります・・・。この時代、日本で手に入らないイタリア製品なんてほとんどないので、食材が一番嬉しいお土産になりますよ、とごく当たり前の返事をするんだけど、食材のお土産をワンパターンと感じる「イタリア上級者」に勧めたいのは、眼鏡やサングラスなんだよね。

実はイタリアはアイウェアの世界トップの輸出国なのです。サングラスの代表格レイバンも今やイタリア企業傘下。グッチ、シャネル、プラダ、イブサンローランなど名だたるブランドもアイウェアだけはイタリア企業が提供しています。日本でもここ数年で人気になったペルソルはイタリアブランドだし、トム・フォードの眼鏡もイタリアで作られていますよ。

イタリアはサングラス好きにとってはまさに天国です。日本に入ってこないモデルやカラーがずらりと揃っていて、それを気軽に試着できます。
でも外国製サングラスってなかなか日本人の顔には似合わないですよね~。顔の作りが違うのよ。そんな人に強くおすすめしたいのが、そう「イタリアで眼鏡を作ろう!」です。サングラスの種類が豊富なように、眼鏡フレームも日本ではなかなかお目にかかれないような美しい(カッコイイ)デザインのものが見つかります。

僕が10年前にイタリアで初めて買った自分へのご褒美が眼鏡でした。掛け心地もすばらしく長年愛用していました。今使っている眼鏡をお店に見せれば、同じ度数&質のレンズを入れてくれます。想像以上に購入は簡単で、手際の良い店なら翌日仕上げも可能なようです。3日あれば確実ですね。値段はフレームが100ユーロ前後から、レンズも2枚で120ユーロくらいからあります。

今年の誕生日プレゼントは写真の眼鏡でした。ウッド調のセルフレームでレンズ合わせて200ユーロくらい。
イタリアで眼鏡を作ってきた、、、なんてなかなかカッコ良いじゃない?変わったことしたい人にかなりお勧めです!

【追記】眼鏡もサングラスも展示してあるのはごくごく一部で、店員さんに好みを言うと引き出しから次から次へと出してくれます。伝え方にもよりますが、さすがプロって感じに、なかなか良いのを出してくれますよ。なので見ているだけではなく、ぜひ店員さんに好みを伝えましょう。度胸あるのみ!!!


フェイスブックで毎日イタリア情報を発信中!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2014年10月a8日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
# by orvieto2002 | 2014-10-19 05:22 | イタリア在住日記
牛がワインを運ぶ国、イタリア〜!
DSCF2627.jpg
カメラ:X-T1


本当に偶然なのだが、昨日投稿した「ワインを運ぶ車」がさらにバージョンアップして、今日の夕方、町の中を練り歩いていた。


今、21世紀だよ!
携帯からショッピングできる時代に、牛を使ってブドウ汁を運ぶ・・・
現代社会の常識を超えた光景に、驚くよりも感動しましたよ。ほんとに。
石畳を移動するのはかなり揺れるらしく、ピアーノ、ピアーノ、慎重に移動していた。


今や飾りの意味合いしか持たないフィアスコ瓶の藁も、本来の「割れないため」の役割を見事に果たしていた。
太陽と土と水と汗で育まれたワインをこうやって大仰に運ぶのは、現代人が忘れかけている何か大切なものを思い起こさせるかも知れない。

少なくとも僕は禁酒を2日目で打ち切り、牛につられて赤ワインを一本飲んでしまった・・・

フェイスブックで毎日イタリア情報を発信中!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2014年9月28日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
# by orvieto2002 | 2014-09-29 01:35 | イタリア在住日記
イタリアで魚介祭りに参加しました!
DSCF2434.jpg
カメラ:X-T1


今日はフィレンツェ郊外の町「ルーフィナ」で開催されている『カッチュッコと海老のグリル祭り』という、名前からして魅力的な収穫祭に行ってきました。

簡単に説明しますと、、、まずRUFINAはフィレンツェから電車で30分のフィレンツェ郊外の町。フィレンツェのベッドタウンと言えます。特に見どころはなし、僕も初訪問です。駅前にバールすらなくてびっくりしました。そしてカッチュッコ(CACCIUCCO)はトスカーナの港町リヴォルノの名物料理「魚介のトマト煮」。ホントかどうか知らなけど、料理名に「C」が5個あることから、5種の魚介を入れて煮込むブイヤベースです。

続きは『フィレンツェの隣町、海鮮祭りに参加しました』を読んでね!
[PR]
# by orvieto2002 | 2014-09-19 04:43 | イタリア在住日記
危険なイタリア生まれの飲み物とは!?
DSCF2159.jpg
カメラ:X-T1


今日は4日ぶりにフィレンツェ・カメラ散歩をしました。
何百年も変わらない町は、4日程度じゃ何も変わるわけもなく、いつもの暑い、旅行者であふれるフィレンツェでした。

途中立ち寄った、友達が働くお土産屋さんで面白いものを発見。
タバコ型、グラッパ!!!

グラッパとはブドウの搾りかす(皮など)を発酵させて作る、イタリアの蒸留酒。アルコール度数は40度前後あって飲み口は沖縄の泡盛に近いかな。ぶどうの香りがかすかに残って、泡盛よりもずっとすっきりとしています。ただし飲んだ瞬間に喉がカーーーっとなるのは一緒。

このタバコ型のグラッパ、買う人はどんだけ飲兵衛なんだよ。10本入りで10ユーロ。
日本で持ち歩いていたら、職質に遭いそうな風貌です。
でもちょっとカッコイイよね。

僕は試したことないけど、アイスにグラッパかけると美味しいそうです。
日本のレストランやバーで、アイスにこのグラッパが一本添えられて出てきたらかっこ良くない?
日本の飲食店経営者の方、お勧めですヨ!!!

話のネタとしてお土産に買って行って、会社で配るのも楽しいかもね。ランチ後に職場のみんなでグラッパ掛けアイスを食べてみるなんて悪くないと思う。午後の仕事が捗るかも!

ちなみに、エスプレッソコーヒーにグラッパを入れるのは「カフェ・コレット」と言って、立派なカフェメニューです。酒好きな人はイタリアのバールで注文してみよう!

フェイスブックで毎日イタリア情報を発信中!
こちら』から友だち申請してください。どなたでも申請できます。

【2014年8月17日 堂 剛 - Tsuyoshi Doh】
[PR]
# by orvieto2002 | 2014-08-17 15:14 | イタリアの面白話
今日のお気に入りの一枚
a0001226_1914131.jpg


夏の夕方、日曜日なんで人と車が少ないのが良いね。
友達と早めの時間から飲み始めると、ちょっと贅沢な気分になる。
— 場所: フィレンツェ Via Di Santo Spirito
[PR]
# by orvieto2002 | 2014-07-15 19:14 | イタリア写真集



イタリア生活、留学案内、イタリアならではの珍事などを日本人がほとんどいないウンブリア州のオルヴィエートからTsuyoshiが楽しく伝えます。
by orvieto2002
今日の僕の順位!!いい感じ。
blog ranking

堂 剛(ドウ ツヨシ)
1972年東京生まれ
2004年よりイタリア在住
フリーライター、Webデザイナー、翻訳・通訳、ツアーコーディネート

イタリアやオルビエートに関してお気軽に質問ください。原稿依頼、通訳・翻訳依頼、取材等もこちらのメールへお願いします。
tsuyoshi@belgiappone.com
tel: +39 347 9920 929


フィレンツェのアパートメント
ミラノの良好ホテル CLOMBIA
ローマのお勧めホテル Varrone
フィレンツェ Hotel Executive
オルビエートのホテル Maitani
美術館の無料予約代行します
ローマから日帰り旅行
イタリア旅行の質問掲示板


イタリア旅行情報サイト
イタリア旅行情報サイト アーモ・イタリア

ネットでイタリア語を勉強する
ネットでイタリア語

イタリア語の本と映画を紹介
イタリア語お勧め本・映画

イタリアからニュース発信!
Love Italy News

ミラノの歩き方・旅行情報
アーモミラノ

» イタリア料理教室ラ・ミモーサ
» フラワーアレンジメント教室
» Travel Guide AMOITALY
» フィレンツェのアパート
カテゴリ
全体
イタリアの質問に答えます
イタリア在住日記
イタリアから見た日本
イタリアの面白話
イタリアの変な習慣
イタリアで発見変なもの
レストラン・食・町案内
美しい街オルビエート
イタリア発信ニュース
イタリア写真集
お気に入りブログ
うちの食卓 Non so...
美味しいイタリア語三昧
イタリア料理留学日記
Lo Spezzino
いいこと日記 幸せへの道
もぐもぐイタリア!
食卓から愛をこめて
たくさんのありがとうを君に…
newgrange
猫と地中海
ガジュマルの木陰で
たとえばこんな■イタリア語
マレーシアJB便り
ラ ドル知ヱ 美ータ。
diario dello...
◆◇イタリアに恋して◇◆
以前の記事
2016年 01月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 03月
2004年 02月
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧